ニュース

第28回「マネージャーになった理由」安齋優(2年生)

2022/06/13

お世話になっております。

2年マネージャーの安斎優です。

はじめてのブログということで、大変拙い文章ではございますが、最後まで読んで頂けると幸いです。

今回はどうしてマネージャーになったのかということについて書きたいと思います。

理由は大きく分けて2つあります。

1つ目の理由は、海が大好きだということです。どうしてか幼い頃から海の青さや波の音が好きで、両親や祖父母に頼んで海辺に連れて行ってもらうことが多くありました。

2つ目の理由は、マネージャーというものに憧れていたからです。高校生の時に野球部のマネージャーをしていた同級生の頑張りを見て、いつも格好いいなと尊敬していました。そして、いつしか大学生になったら自分も選手を支える存在になりたいと考えるようになりました。

こうして素敵なご縁を頂き、現在明治大学ボードセーリング部のマネージャーとして活動することができています。

話は変わりますが、多くの方から、プレイヤーになりたいと思わないのかという質問をいただきます。全くやりたくないと言えば嘘になってしまいます(笑)。しかし今はマネージャーにしか出来ないことやマネージャーだから出来ることをすることがとても好きです。まだまだ未熟ではありますが、マネージャーとしてもっともっと成長できるよう努めていきたいと思っています。

最後になりますが、いつも部を支えてくださっている角張監督をはじめとするOB・OGの方々、船を使わせてくださっている土屋さんに感謝申し上げます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。これからも応援よろしくお願い致します!

< ブログ一覧へ戻る