ニュース

第39回「あー今年ーもー、夏がきたー」大島春哉(3年生)

2022/07/23

日頃よりお世話になっております。最近、ジョジョの奇妙な冒険に激ハマりしている3年大島春哉です。オラァ!!!!

さて、もうすぐ夏練が始まります。みんな、地獄地獄と言います。もちろん練習はただただキツく、一年生の頃は大学生にもなってなんでこんなきついことしてんだろうと考える毎日でした。ですが、今年はなぜかワクワクしています。大好きなチームメイトとほぼ毎日顔を合わせて1日中共に過ごすことほど幸せなことはないなと、昨年から少し思うようになり、夏練が終わると虚無感を感じるほどでした。それほど夏練は私にとって大学生活で最も青春を感じれる期間で、あと2回しかなく、ぴえんですが毎日大切にしながら過ごしていきたいです。

私は昨年の夏練でかなりレベルアップした自信があります。特にこれといって工夫をしたわけではないのですが、とにかく休まず練習に行き続けました。ただそれだけです。他大の誰よりもとにかく漕ぎまくれば速くなります。

2年生、絶対に休まなければ全員インカレいけるはずです。てかみんな伊勢湾行けてる時点で確実に去年の私より速いので大丈夫です。私は初心者で始めた身として2年生にとっては一番近い存在です。なんでも聞いちゃってください。もししんどくて甘えたくなったら僕に相談してください、甘えんなばかか😤って言います。

一年生は、初めての夏練で、もしかしたら逃げ出したくなるかもしれません。たしかに今は、セールアップは重いし、すぐ沈するし、吹いたら乗れないし、きついことばかりで楽しくないかもしれないですね。私もそうでした、4年生、2年生も絶対同じ思いをしています、ですがそれを乗り越えてからこそこの競技の素晴らしさ、楽しさを感じれます。私は世界中の人々に競技の楽しさを伝えたいほどこの競技が大好きです。せっかく入部してくれたみんなには是非最後まで諦めずに続けて、大好きになって欲しいなと切実に願っています。上級生が全力でサポートするので一緒にがんばりましょう。本当にしんどくなったら僕に相談してください、無理せず休んでいいよん♪って言ってあげます。

4年生、夏練でまた仲が深まっちゃいますね。😘以上です。

最近私も大会の成績に伸び悩んでしまっているので、今年の夏練も気を引き締めて日々成長を感じ、後輩を育てながらも4年生へのプレーシャーとなれるよう努力していきます。 少し長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。猛暑が続く毎日ではございますが、お体を大切に過ごされますようお祈り申し上げます。

それでは、アリーヴェデルチ‼︎‼︎

< ブログ一覧へ戻る