ニュース

第40回「関係ないけどオーバーで足攣った川村飛翔」川村飛翔(4年生)

2022/07/26

日頃よりお世話になっております。4年の川村飛翔です。

今週ブログの担当になったので、最近の思ったことを書きます。

まず最近、大学での研究室などで「肌が黒すぎるね」と言われ、「何やってるの?」と、うざいくらい聞かれます。これはうちのキャンパスの人たちが白すぎるからでしょうか。自分がほんとに黒すぎてキャンパス歩くのが恥ずかしくなるくらいです。逆にこういう人が珍しいんでしょうかね?

そこで僕は何してるのかと聞かれると「ウィンドサーフィンやってるよ」と答えます。そして「へぇーサーフィンやってるんだー」と返答され、心の中で(ちげーわ、’ウィンド’サーフィンだわ!)と思っています。昔はちゃんと「ウィンドサーフィンっていうのは〜で〜」と説明していました。

しかし、よく言われるサーフィンとヨットを足して2で割るというよくわからん説明もあるのですが、いろんなスポーツを出しても理解していないということに気づきました。そこでもうこの件が多すぎるのでもう流して、「そうそうサーフィンだよ」と言っています。もうサーフィン部ってことにしようかと思うくらいです。あるいはヨット部でもいいかもしれませんね。嘘ですけど笑

本当にこのスポーツはつくづく知名度がないなと思うところです。

話は変わって似たような話ですが、生まれてから今まで自分の飛翔という名前を読み間違えられたり、読めないということが非常に多くあります。

‘ひしょう’くんだったり、時には’かける’くんと言われることがあります。これもさっきのサーフィンの原理と同じように流そうと思うこともあるのですが、自分の名前が結構好きなところがあるのでこれは、やはり譲れないみたいです。部内にも似た名前の’翔’という口から嘘しか出ない男がいるのですが、こういう系統の名前はかっこいいですね。名前の如く飛翔ということで飛びやすい軽量級なのもポイントですね(知らんけど)

最後にちゃんとこのブログを最後まで読んでくれた方には正しい読み方である飛翔(つばさ)を知ってもらいたいです!

以上です。拙い文章ではありますが共感してもらえる部分はありましたでしょうか?

⚠︎僕はウィンドサーフィン大好きです

< ブログ一覧へ戻る