ニュース

第46回「新たな視点で」蓮田拓己(2年生)

2022/08/17

お世話になっております、2年の蓮田拓己です。

前回のブログの続きとして、ヒメノカップのご報告をさせていただきます。

初めてのエキスパートレースで驚いたのはスタートの長さでした。見通しをとるのも難しく、スタートをうまく出れないことがありました。

また、上マークや下マークがとても混雑しており、マークの回航技術や細い技術によって差がつくことを実感しました。

 話は変わりますが、自分がウィンドサーフィンが好きなんだなぁと感じる行動がありました。それは、ふと携帯をいじっている時に逗子の風速を確認することです。最近では江ノ島の風速も確認しており、本当にウィンドから離れることができない生活を送っています。

 ウィンドサーフィンをはじめて1年が過ぎ、新たな視点でチームを見て、行動をしなければいけないと感じています。これからも最高なチームで練習を重ねて、日本一に輝けるように精進します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

< ブログ一覧へ戻る