ニュース

第56回「夏の終わり」伊藤慧文(2年生)

2022/09/19

お世話になっております。2年生の伊藤慧文です。

とうとう2年目の夏練が終わりました。振り返って見ると意外と短くてもう終わってしまったのかと感じています。

去年は風がなくマスパンばかりで、ひたすら漕いでキツかった覚えがありますが、今年は吹きばかりで耐えて耐えまくってそれはそれでキツかったです笑。

去年とは違い自分は何が得意で何が苦手か明確に分かっている状態にあり、この夏で得意は伸ばし、苦手はほんの少しは改善したと信じたいです笑。

夏練はすごく楽しかったし、もっとウィンドが好きになりました。もっと上手くなりたいし、速くなりたいです。

もうすぐ僕にとって今年の1番の山場である支部戦があります。全く緊張しないと言えば嘘になりますが、今はワクワクの方が勝っています。

先日、去年とてもお世話になった先輩にしんどい時に頑張れる歌詞の歌を教えていただいて、最近その歌をよく聞いてモチベーションを上げています。あとは同期の蓮田が聞いている変な洋楽を聞くと悩みや不安などバカバカしくなって不思議と元気が出ます。

当日までしっかり心と体のコンディションを整えて万全な状態で臨みたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

< ブログ一覧へ戻る